FC2ブログ

石動神社、本成寺一度に両方のご案内

三条雲蝶会です。

9/25(水)

村上市の岩船商工業会の皆さんをご案内いたしました。

石動神社、本成寺両方一気にというたいへん熱心なスケジュールで、とても嬉しいです。

皆様、たくさんの知識もおもちで、洞察も鋭く、活発に質問も出て、大変刺激的でした。

ガイド冥利につきます

E.T

村上市岩船商工業会の皆さんDSC_0473 (002)

石川雲蝶本成寺、石動神社ご案内ガイドの問い合わせは
三条雲蝶会のホームページをご覧ください。

間瀬大工資料館

三条雲蝶会です。

先日、間瀬大工資料館に行ってきました。

(資料館についてはこちらのブログもご参照ください。

https://blog.goo.ne.jp/jinnsoinn/e/ddb43273f156de215d9a71dfa02f7cd3)

燕市吉田の諏訪神社が間瀬大工の仕事と聞き、また、新潟市西蒲区福井の船山神社の
彫刻も間瀬大工ではないかという話も出ていたからです。

資料館では創設者の井田さん、また宝輪さんからたっぷり話を聴きました。

船山神社が間瀬大工という確認はとれませんでしたが、まさに地元であり、作品の素
晴らしさから間瀬大工ではないでしょうか。これほどの力量の彫工がそうそういると
は思えません。

昨年、長野の戸隠神社宝光社の彫刻が越後市振(現糸魚川市)大工の北村喜代松作
(異説あり)と紹介したことがあります。

越後にはさらにこの、間瀬大工も寺社彫刻に活躍していたということです。

江戸期、雲蝶一人でポツンと存在していたのではなく、こうした広範な寺社彫刻(宮
彫り)の彫工が活躍していたということも知る必要があります。





なお少し前のことにになりますが、三条ロータリークラブさんの卓話で講演させてい
ただきました。

『週報』に掲載していただいたので、下記ご笑覧いただければ幸いです。


http://www.soho-net.ne.jp/‾rotary/syuho03/2019.8.7.pdf

船山神社獅子DSC_0416 (006)

間瀬大工由来DSC_0341 (003)

間瀬大工資料館DSC_0377 (002) (003)


「仏都三条と越後のミケランジェロ」講座

三条雲蝶会です。

8月26日(月) 三条市中央公民館高齢者大学「仏都三条と越後のミケランジェロ」講座に三条雲蝶会が本成寺の雲蝶の作品の説明をガイドをしました



 当日は50名の参加で、雲蝶会も総出で対応しました。 参加者を6班に分け、時間差と見学コース順路を工夫しスタート



 それぞれの班は、見学途中10時45分には本成寺「客殿」に集合し、お茶とお団子で一休みしながら「気ままに雲蝶さん」と題して三条雲蝶会 鷲頭より説明。

その後質問を受け、「何故雲蝶さんは越後のミケランジェロ」なんですか? この質問については雲蝶会副会長江畑より詳しく説明回答。その他いろいろな質問が出ましたが、後半の見学のスタート時間がせまり、11時15分スタート。



 後半の見学も終了し、それぞれの集合場所「黒門」「赤門」で解散となりました。          

暑く、移動距離も長い中、熱心に見学いただき大変ありがとうございました。

W.K.





 
20190831145655019.jpg

  朝 9時45分 4,5,6班の23名の方が赤門に集合(ワクワク?? ドキドキ!!)

      他の方々は黒門に。





 
2019083114570469e.jpg
  ガイドの説明(余談話)で 私もこの牛さんの足を撫でると痛いのが治るかしら?)





 「客殿」にて(涼しい 団子も旨い なに・・・・ミケランジェロ?)
2019083114564354a.jpg

奥会津の方々本成寺ご案内

三条雲蝶会です。

今日本成寺のお客様は
奥会津から八十里越え体験ツアーの皆さん
約40名 三班に別れてのご案内でした

皆さん本成寺の広い敷地に驚いてられました
歩くのが大変な方も居られ
グループの後ろを歩くと
ガイドの説明が聞けないという事態😓
スタッフが後ろから捕捉して説明しながら歩きました

八十里越え
三条から奥会津に抜ける🚌
一度乗ってみたいと思ってましたし、昨日奥会津の話を友達としてたところに、今日のお客様で、個人的に逆に質問したりして
勉強になりました

今度は私が奥会津行ってみたいな
image1.jpeg
image2.jpeg
image3.jpeg
image4.jpeg

石動神社のガイド

三条雲蝶会です。

7月23日(火)見附市「芸術を愛する会」24名の石動神社のガイドでした。
当日、案内2時間前にドシャ降りの雨となり心配でしたが、午後2:00スタートには雨も上がり雨具は必要ありませんでした。

芸術に長けた人達のガイドという事もあって、私達、雲蝶会もガイド、スタッフ4名体制で臨みました。どんな質問が出てくるか、不安なスタートでした。
① (003)渡辺さん



早く雲蝶作品が見たいのか、約400段も何のその!!

② (003)渡辺


作品を見てお御堂欄間の背景は何か意味があるのか?氏子さんからの依頼なのか?などの質問があり, 都度、ガイド内山さん返答。神社は氏子を邪気、災いから守っているもの。ベテランの回答でした。

ある人は、木目の特徴を生かし、木を知り尽くした作品ですね、と絶賛!!              
さすが芸術を愛する人達でした。     

③ (003)渡辺

(K・W)