FC2ブログ

雲蝶後年祭 第3報

三条雲蝶会です。

第3回サミットの講師、パネリストなどを勤めてくださる方々のプロフィールをお伝えいたします。
期待してお待ちください。
なお、渋川さんはお話の前に、「雲蝶(作品)も聴いている神楽」として、笛と太鼓の演奏をしてくださいます。
また、三条市と三条観光協会が後援してくれることになりました。
今後も逐次、情報を発信して参ります。

プロフィール訂正がありましたので
下記の画像を差し替えました。
講師パネラー司会のプロフィール

スポンサーサイト



三条雲蝶会の石川雲蝶ガイド実績

当会は平成21年度に県と三条市が主催した5回にわたる石川雲蝶ガイド養成講座(35
名)と2回のガイドの仕組みづくり意見交換会、コーディネーター養成講座、3回のガ
イド実践研修会及び合同研修会を経て、16名で平成21年12月17日発足しました。7
期目の現会員は23名です。
春と秋の「燕三条まちあるき~ものづくりの心に出会う~」以外のガイドの問い合わ
せ・申し込みは三条雲蝶会事務局へお願いします。事務局は角田090-2523-5070または
TEL&FAX=0256-33-1754(午前10時から午後6時)、メールm-tunoda1754@nct.ne.jpで
す。出来るだけ、5名以上でお願いします。
当会独自主催のガイド料(拝観料、資料代)は本成寺700円、石動神社500円です。両
方を同日にご案内できますが、移動時間を除き各1時間半を要します。
お受けしたら、ガイドの調整を行い、ご連絡いたします。なお、冬の石動神社は400段
の階段を登るので、危険防止のため行っておりません。

昨年度の参加者の比率は、まちあるき:個人受付:旅行代理店経由:団体受付(小中課外授業を含む)=6:4:55:35で、少しずつ市外県外首都圏等にも三条の雲蝶が知られつつあることを感じています。
ガイドの他に、本年は後年祭、全国産業観光フォーラム、三条マルシェ参加等のイベントの計画があります。

ガイド実績

「春の燕三条まちあるき」募集始まる

三条雲蝶会です。

春めいてまいりました。
雲蝶会も参画している“ものづくりの心に出会うまちあるき”の募集が始まりました。

雲蝶会の石川雲蝶ガイドツアー

①2015年4月25日(土)午前、雨天決行。
  『石動(いするぎ)神社の雲蝶作品ガイドとスワダ(爪切り)とマルナオ(箸)編』、 参加費は拝観・資料含めて、700円。

②2015年5月 9日(土)午前、雨天決行。 
  『本成寺の雲蝶作品ガイドとタダフサ(包丁)編』 参加費は拝観・資料含めて、1000円。

③ 2015年5月23日(土)午前、雨天決行。 
  『石動(いするぎ)神社の雲蝶作品ガイドとスワダ(爪切り)とマルナオ(箸)編』、 参加費は拝観・資料含めて、700円。


詳細(申し込み・問い合わせ)はhttp://www.tsubasan-aruki.jp または燕三条Wing 0256-34-7310(10:00~17:00 にお願いします。